いろんなこと

百均のバスボールで楽しいバスタイムを過ごそう

 

三女が好きなんです、マスコットの入った入浴剤。
我が家では全部まとめて「バスボム」と言いますが、百均に行くと買ってほしいとせがまれます。

1回110円、高いと感じるかどうか。

我が家はなかなかレジャーにも出かけられないので、このくらいはOKです。
ということで、Seria(セリア)に売っている、ディズニーキャラクターのバスボールからプリンセスとプーさんの2シリーズをチョイスしました。

マスコット全種類制覇への道

百均のバスボールってこんな感じ

どちらもマスコットは全4種類です。

プリンセスは、シンデレラ・白雪姫・ジャスミン・アリエル。
三女の希望は白雪姫。

プーさんは、プーさん、ピグレット、ティガー、ハニーポット。
こちらの希望はプーさん。

しいて挙げるなら値段の安いことがメリットで、マスコットが小さいことはデメリットでしょうか?

全4種類が2シリーズで……

最終的に、すべて出そろうまでに買った個数は22個でした┌|゚□゚;|┐

プーさんは12個。

  • ハニーポット:4つ
  • ティガー:3つ
  • ピグレット:4つ
  • プーさん:1つ

 

プリンセスは10個。

  • ジャスミン:4つ
  • アリエル:3つ
  • シンデレラ:2つ
  • 白雪姫:1つ

 

ほかのマスコットとあわせて、毎晩お風呂で遊んでいます。
ごっこ遊びのお人形になったり、おままごとの食材になったり、これまたセリアで購入した船に乗せたりといろいろです。
基本的には百均グッズ。

きちんと水切りして片づけますが、定期的に漂白剤で消毒も。
しっかり洗ってから使いますよ。

いよいよ汚い!となれば、サクッと処分できるのも百均グッズのいいところです。

最後にまとめ

小さな子どもとお風呂に入るのって、疲れるんです。
洗うだけでも疲れるのに、遊び相手になるのも疲れるし、何なら黙って湯船に浸かっているだけでも疲れます(笑)

長女と次女は、一緒に入りたがらないお年頃。
母にとってバスタイムは癒しの時間ではありません、格闘です。
ラグジュアリーには程遠いバスタイムを、少しでもゆっくりしたくて日々試行錯誤しています。

 

ひとりでゆっくりお風呂に入れる日が、待ち遠しいです。

ABOUT ME
むっちー
三姉妹シングル母さん@北海道。 貝柱2年目(not 大黒柱、まだまだ頼りない世帯主) 直感で動くタイプのくせに、現実を見過ぎて足が止まるのはトシのせいか。 子どもたちは中学生・小学生・幼稚園児、毎日が体力勝負だけれど笑顔で楽しむスタイル。