いろんなこと

QuizKnock・伊沢拓司さんが監修の文房具を買っちゃった

 

「東大王」が大好きな、我が家。
長女がクイズ番組好きなのでお付き合いといった感じでしたが、次女も小5になって一緒に楽しめるようになってきました。

「東大最強の知識王」と呼ばれていた伊沢拓司さんが、2019年3月でご卒業。
伊沢無双大好きだったので残念ですが、ますます個性派ぞろいになった東大王チームも楽しみです(´▽`*)

と、長くなりそうな前置きはやめて。
現在の伊沢さんは、WebメディアQuizKnock編集長&CEOとしてご活躍されています。
ご卒業前に発売された著書「勉強大全」や、販売されている文房具があることをご存知でしょうか?

 

「東大王」が監修した文房具を購入した話

QuizKnock×Gakken共同開発文房具 商品紹介

今回はQuizKnockと学研ステイフルさんのコラボです。
文房具のポイント・使い方・開発秘話などは、youtubeチャンネルにて。

B5ルーズリーフ

  • 単語帳ルーズリーフ
  • 誤答ルーズリーフ・暗記用
  • 誤答ルーズリーフ・記述用
  • マークシート式ルーズリーフ

勉強計画ノート

目的別付箋

  • 文字数カウント付箋
  • 参考書付箋
  • 地図付箋

 

5月16日注文→5月23日到着、注文当初は7月下旬と言われていましたが早々に届いています。
中学生でも使えそう!というものを選びましたよ。

【販売先】

  • 学研トライフル公式通販サイト
  • Amazon
  • ロフト各店
  • その他、全国の文房具・雑貨店など

 

B5ルーズリーフは3種類

ルーズリーフはセット商品を選びました(反射してるのはご容赦!)
単語帳と、誤答暗記用・記述用です。
英単語を覚えられなくてヒィヒィ言っているので、暗記用の赤いシートと一緒に使ってみるそうです。

「お母ちゃんは小学校の時に英語の習い事してたけど、eightのことを「えいごはと」と覚えたし、balloonは「ばししおおん」だった」と話したら、長女に笑われました。
みんなそんなもんだと思うよ?

使い勝手のよさそうな地図付箋

私が中学時代には中1地理・中2歴史・中3公民でしたが、現在は学年で区切られていないのだとか。
地理・歴史の両方に使えますよね。

百均のフレークシールにワンポイントメモを記入して、ペッタンと貼り付けているのを見たことがありました。
同じ要領で使っていけばいいですよね。

勉強計画ノート

勉強計画ノートは、三日坊主で終わりそうな予感をはらみつつ(-_-;)
新年度になって部活だなんだと理由をつけては、家庭学習がおそろかになっている長女と、進研ゼミを始めたい!と言い出した次女と、双方の発破かけ。
モチベーションアップにならないか、という母の淡い期待です。

先に計画を立てるのが難しいのなら、できたことを日報として記入する方式もアリかな?と母は思います。
無理なら日記帳にでもしてくれぃ。

さっそく6月中旬には定期テストがあります。
そろそろ本格的に勉強していかなければいけないので、大いに使って感想を聞かせてもらう予定ですよ。
成績見ればわかるかしらね(。´・ω・)?

※後日談です。
長女のテスト結果は学年順位上位10%でした。
ケアミスも多く少々残念でしたが、まだまだ伸びしろは感じています。
とてもよく頑張りました。

Seriaで販売されている伊沢さん監修のノート

もはやただの伊沢さん好きと化してしまった母は、ツイッターフォローしてチェックしています。
Seriaで取り扱っているのは、国語・数学・理科・社会・英語の5種類。

 

こちらも即お買い上げ、長女の家庭学習用に進呈です。
長女のプライバシーのため内容は公開しませんが、じょうずに使っていました。

開いてみると、表紙の裏には記入例が載っています。
写真はピンボケなので雰囲気ね。

実際に、私も英語を使っています。

 

長女に質問される機会が増えて、段々と心もとなくなってきたのでお勉強を始めました。
誤答がひどすぎてピンボケ処理をしていますが、書き込みやすいし、振り返っても見やすいなと感じています。

 

長女と一緒に使えるように英和・和英辞典も購入しちゃってます。
選んだのはベネッセのもの、デザイン的に読みやすかったのが一番、色数が多すぎないのもよく、具体的な説明も多くわかりやすい辞典です。

 

伊沢さんの著書「勉強大全」

300ページを超える書下ろし。
「です・ます調」ですが、普段の伊沢さんの語り口そのままの文体で堅苦しくありません。
読書慣れしている子ならスイスイ読めてしまうはず。

最後にまとめ

娯楽タイムにテレビが面白くなければ、真っ先に選ぶのが「QuizKnock」のyoutubeチャンネルです。
ひとりで動画を見る機会は少ないのですが、子どもと一緒になら抵抗なく楽しめますね。

時代は変わった~(´Д`)

半分は母のミーハー。
でも伊沢さん好きは分かち合えるので、ノリノリで付き合ってくれる長女に感謝しつつ。
試行錯誤しながら、中学生としての勉強習慣を身につけてほしいですね。

ABOUT ME
むっちー
三姉妹シングル母さん@北海道。 貝柱2年目(not 大黒柱、まだまだ頼りない世帯主) 直感で動くタイプのくせに、現実を見過ぎて足が止まるのはトシのせいか。 子どもたちは中学生・小学生・幼稚園児、毎日が体力勝負だけれど笑顔で楽しむスタイル。