おうち

キッチンの掃除|タイルの目地汚れをキレイにする方法

目地汚れは塗って隠そう

 

引っ越し先のマンションは、平成の入口生まれ。

築年数は私より一回り若いけれど、リフォームされていないキッチンはやはり不衛生な印象でした。

「きったな!」と声に出てしまう程度には、暗くて古いキッチン。

特にタイルの目地汚れは目に余る状態、もうサイアクです。

 

なーんにも作る気がおきません。

引っ越し疲れを差し引いても、毎日カップラーメンでいいや!という気持ちで過ごし続けるのはいかがなものか……ということで、キッチンタイルの目地汚れをやっつけてやりましたよ!

ビフォーアフターの写真を見たら、ちょっとやりたくなっちゃうかも。

 

キッチンタイルの目地汚れは塗って隠そう

リフォーム可能物件でない限り、賃貸は原状回復義務があります。

ですがキッチンタイルの目地に関しては、DIYほど大袈裟な作業はなく「キレイにお掃除しましたよ」というレベルです。

少なくとも我が家は傷やネジ穴もたくさん残っていたので、まったく問題ナシと判断してよさそうでした。

 

まずはカビ取りジェルを試してみた

一般的なカビ取り剤、塩素系のものですね。

チューブタイプで、目地に沿ってサッと塗って30分ほど放置するだけ……ダメもとで試してみたもののこれっぽっちも効きません。

驚くほど、呆れるほど、効果ナシなのは一目瞭然。

目地汚れにカビ取り

 

ああ、汚い。

内覧したのは夕方から日暮れの時間ばかりだったので、ここまでとは気づかなかったんです。

潔癖症ではない私でも、これにはかなりガッカリ。

目地汚れがひどい

 

目地汚れを白く塗ってみた

押してもダメなら引いてみろ、取れないのなら隠してしまうに限ります。

睦
母さん、キッチンタイルの目地をキレイにしたいんだけど。汚れを取るものか隠すものって売ってる?
母
あるよー、持っていくわ!

 

ホームセンターでパートをしている母にお願いして、先ほどのカビ取り剤と目地汚れを白く塗るアイテムを用意してもらっていました。

今回使用したのは「ニューメジマーカーⅡ」です。

 

一見すると修正液のような、使い方はそう変わりません。

目地汚れはカビ取りより塗る

 

白以外にしたい場合は、水彩絵の具を混ぜて調色できます。

 

はみ出した部分は乾く前にサッと拭き取りOK、乾いたあとに付属のスポンジでこすって削り落とすのもOK。

このあたりは少々アバウトでもうまくいきますが、キレイに仕上げたいのなら先に養生しておくに限ります。

そのひと手間で、あとの仕事が減るのは間違いありませんよ。

 

今回は、太めのマスキングテープで部分的に養生しておきました。

マスキングテープは百均でお買い上げです。

マスキングテープで養生

 

ビフォー・アフターを比べてみよう

能書きよりも見るが早し、百聞は一見に如かずです。

左半分がビフォー、右半分がアフター、どうでしょう?明らかにキレイになっていますよね。

ビフォー・アフター

 

そして最初のカビ取り写真の場所も、ピッカーン!とキレイになりました。

目地汚れを塗ったあと

 

ちなみに、メジの欠けには「メジスティック」なる商品もあるそうです。

 

明るくなったキッチンがこちら

キッチン全体のビフォー写真を撮り損なったおバカさん。

角の太い目地(っていうの?)はひとまず置いといて、オレンジともピンクともつかない汚れが隠れて、全体が白く明るくなってハッピー。

表面乾燥2時間/完全乾燥24時間 ※室温20℃の場合

 

コンロ周りは汚れが激しいので、乾いてから2度3度と重ね塗りをしている箇所もあります。

でもまだ半分くらいは残っているので、保管しておけば次も使えそうです。

目地汚れを塗ったあとキッチン全体

 

狭いキッチンでの単純作業とはいえ、汚れがひどかったので端から端までたっぷり3時間。

翌日は軽い筋肉痛もありました。

でも食事の支度は毎日のことですし、目地汚れを横目で見ながら諦めていた皆さんには、ぜひ試してほしいです。

 

必ずゴム手袋などを着用してくださいね。

素手で作業したら指先カサカサになりましたから……( ・ὢ・ )

ABOUT ME
強くてニューゲーム、14年振りの独身生活。 来春から中・小・幼稚園児のお母ちゃん、人生ハードモードだけどこれからもっと幸せになれるから大丈夫。 「私」の人生を生きまくって、キラキラな後ろ姿を子供たちに見せていこう。