ベランダ菜園

北海道のベランダ菜園2019⑤|コバエの大量発生で規模縮小

 

前回の更新時には、そこまで気にならなかったコバエ。

7月に入り、日差しが少なくなった頃から一気に増えてしまいました。

 

むっちーぷち農園2019レポート

まずは、むっちー農園のビフォーアフター。

全体写真のみでパパッと振り返ってみましょう( ‘ω’ )b

 

7月4日 ビフォー:まだ被害を受けていない頃

 

7月12日 アフター:プランターを減らした

枝豆、小ネギ、つるなしいんげんを処分。

なす・ピーマンのプランターにコバエが多くないところを見ると、恐らくですが原因は培養土にありそうです。

調べた限りではキノコバエという小型のもので、培養土や腐葉土を餌にするのだとか。

お値段もそこそこの大袋の培養土は大丈夫だったのに、百均の培養土だとわきました。

 

そして、スッキリと……寂しくなったバルコニーです。

網戸に貼り付くコバエが減ったのでヨシとしましょう、野菜なら実家からドドンッ!と届きますし。

来年はお花多めでもいいかしら?

 

なすの花

日当たりの悪さか、寒さか、キレイな花は咲いているのに結実しないなすさん。

毎年咲き始めはそうなんですが、仇花だらけ。

なすの花

 

ピーマンの花

ピーマンさんは花数も多く、何となく小さな実がついているものも出てきました。

アブラムシは大丈夫じゃないかと。

ピーマンの花

 

きゅうり

虫じゃー、虫がおるー!!!

アブラムシ、牛乳霧吹きで様子を見ています……これでもちょっと減りました。

きゅうり

 

ミニトマト

明らかに鉢が小さかったので、植え替えました。

 

日々、どうでもいいことを呟いていますね。

ヒョロヒョロと伸びるばかりで、実の数が多くないけれど一応育ってはいますね。

ミニトマト

 

あさがお

葉の色が薄いなーとは思いつつも、この子が一番安定して育っているような気がします。

知らぬ間にまたひとつ発芽していたご様子のあさがおさん。

あさがお

最後にまとめ

7月初旬の日照時間が短くて、12日間で見れば半分以上の日で夏日になっているのに体感的に「暑い!」っていう日が少ない。

これが夏らしく感じない原因でしょうね。

我が家はRC構造のせいか涼しくて、扇風機すら必要ありません。

プール授業も始まり、屋外プールも営業を開始、これから夏祭りの季節だというのに……北海道は夏がないまま秋になるのかしら(。´・ω・)?

 

来年はぶっつけ本番をやめて、少しお勉強してから始めた方がいいのかも。

むっちー
むっちー
プランターで育てやすい野菜があるはず!
※そんなことも知らない(笑)
ABOUT ME
むっちー
北海道の三姉妹のお母ちゃん、シンママ1年目。 直感で動くタイプのくせに、現実見過ぎて足が止まるのはトシのせいか。 子供たちは中学生・小学生・幼稚園児、毎日が体力勝負だけれど笑顔で楽しむスタイル。