やりくり

母子家庭1ヶ月の生活費|家計簿2019年04月

1ヶ月の生活費のアイキャッチ

 

北海道在住のシングルマザー家庭です。

専業主婦から「無職」にジョブチェンジ、新生活の始まった三姉妹を育てながら引き続き生活保護を受給しています。

支給額は伏せていますがご理解くださいね。

受けている手当など
  • 児童手当(2019年1月分から)
  • 児童扶養手当(2019年1月分から)
  • 障害児福祉手当
  • 特別児童扶養手当(2019年1月分から)
  • 生活保護(2019年1月9日から)
  • 養育費 ※自己破産の免責許可決定確定以降の取り決め

 

先月のやりくりはこちらから。

 

2019年04月の生活費まとめ

家族構成

  • 母:無職(39)
  • 長女:中1(12)
  • 次女:小5(10)
  • 三女:年少組(3歳9ヶ月)※児童デイお休み中

 

 

現金管理分の支出

今月から「外食費」を設けました。

これまでは「レジャー費」に込みでしたが、その内訳はほとんどが食事代だったんです。

内 容 予 算 支 出
  食費 50,000 49,269
  外食費 10,000 9,620
  日用品費 11,000 17,595
  美容費 4,000 3,287
  レジャー費 5,000 3,008
  交通費 4,000 3,560
  小遣い(長女・次女) 2,000 2,000
86,000 88,339

 

ここ数ヶ月の傾向で、食費は5万5000円前後(食費+生協)ということがわかりました。

春休みとGWもあるので+αまでは想定内。

食費+生協=5万3752円、そこに奮発した外食費を乗せると大きな金額になっちゃいますが……まぁヨイ。

むっちー
むっちー
三女がいるとマックやサーティワンに行きたがるし、姉ちゃんズと3人なら違うものも選べるってことで。

三女が児童デイの日に、姉ちゃんズの好きなもので外食を1回。

 

何かとかかる日用品費。

相変わらずおむつガールの三女なので、幼稚園に持っていく分も考えて予算を3000円上げたのですが足りず。

カビ放題の玄関と水回りの対策でも余計にかかっていますね。

シューズボックスの上に敷いていたマットまでカビていましたよ……(´Д`)

 

口座振替分の支出

おおむね安定した金額かと。

契約の都合で、一度利用がストップしたトドック(生協)は少なくなっています。

内 容 備 考 支 出
  電気代 6,175
  水道代 11,993
  通信費 8,808
  ガス代 15,008
  灯油代 98円/㍑ 8,361
  トドック(生協) 4,483
  コープ共済 4,040
  ペン字月謝 3,348
  家賃 49,956
114,172

 

まだまだ暖房費(灯油代)のかかる北海道です。

4月下旬からは使用頻度も減ってはいますが、代わりに除湿器が1日中フル稼働しています。

来月以降の電気代が気になるところ。

 

お風呂での洗髪で流すのがヘタクソな次女が、際限なしにシャワーを使うせいで水道代とガス代がバカになっています。

むっちー
むっちー
何度注意してもやめないのね、あの子(._.)

 

学費・月謝などの支出

今月支払いが始まったのは幼稚園諸費。

学校諸費は来月からですが、子供名義の口座には定額で入金開始です。

内 容 予 算 支 出
  学校・幼稚園諸費 11,000 11,000
  習い事月謝 10,000 10,000
  ポピー(きいどり)代 1,000 980
22,000 21,980

 

幼稚園諸費は、施設費・給食費で1ヶ月8500円。

来月以降はバス通園を考えているので、+3000円になります。

むっちー
むっちー
片道10~15分、母娘の時間として大切だと考える一方で悪天の日は最悪です。

雨・風・雪にめっぽう弱い三女なので、往復ずっと抱っこは私もつらい。

 

三女は今月からポピーを始めました。

週5日通園することが今の目標なので、児童デイでやっていたような療育面のアプローチを自宅でもできるようにと考えました。

本人の食いつきはとてもいいです(文字はまだまだ難しいので飛ばしてます)

 

上記以外の特別支出

桁違いの特別支出、今月までご容赦。

来月以降は下がってくると信じています(今度こそ)

内 容 支 出
  教育費   長女 51,944
   ワークブックなど (23,951)
   部活関連 (18,793)
   資格試験代 (2,500)
  次女 14,707
  三女 6,299
  本代 5,749
  被服費   通園・通学用衣類など(三姉妹) 27,913
  スポーツ用品(母) 9,515
  医療費   予防接種代(おたふくかぜ) 4,500
  薬代 3,736
  美容費   美容室代(母・次女) 5,880
  化粧品代 8,000
  その他   掃除用具代 4,428
  バルコニーの洗濯用具代 6,004
  自転車カバー代 1,400
  カメラ用バッグ代 5,000
  腕時計代 11,300
166,375

 

3人分の新学期準備

中学生めっちゃお金かかる( ・ὢ・ )

冗談抜きに「離婚してなかったら制服も買えないほど・・・・・・・・・」だったので、到底部活なんてさせてあげられなかっただろうなぁ。

この離婚は子供たちの選択肢を増やしたのか、それとも減らしたのか(滝汗)

部活動はバドミントンなので、初心者用のラケットとバドミントンシューズ、走り込みも多いので屋外用の運動靴(洗い替え)やTシャツを購入しました。

 

次女は裁縫道具の斡旋購入がありました。

イマドキの裁縫セット(に限らず、絵の具もお習字道具も含めて)はかわいいですよね!

 

三女はカラー帽(学年カラーで購入)、幼稚園に提出するアレルギー指示書の診断書料などもかかっています。

食物アレルギーの検査は未実施ですが、服薬中のアドシルカ・ワーファリンでNG食材があるので、それを「アレルギー食材と同じように、給食から除去してください」という書類を主治医に書いてもらう必要がありました。

むっちー
むっちー
入園決まった時点で早めに言っておいてくれたらよかったのに、入園式の数日前って……

 

母・カーブスを始める

近くにあるんです、カーブス。

時々お姉さんたちが「無料体験してみませんか?」って宣伝してますけど、三女の入園も決まっていたので興味本位で予約しました。

で、結果が散々だったんです(笑)

コーチ
コーチ
体年齢は23歳なんですけど、体力年齢が50代後半です。

このままだとお仕事されるのも難しいですよね……寝たきりになる確率も上がります。

 

ということで、母は大嫌いな筋トレを始めることにしました。他力で。

月謝は決してお安くありませんが週3回は通うと決めたので、運動靴やその他もろもろ運動に適した衣類なども数点購入。

※パンツはSサイズを購入してますよ~

 

母の物欲を満たし切った

子供の頃から、「みんなと同じ」が叶わないことへのコンプレックスがありました。

就職してからも節約・貯金がやるべきことだと思っていたので、欲しいものも我慢ばかりしていて。

今ここで満たしてあげてもいいじゃない?と、自分に甘々のご褒美です。

 

カメラを入れて歩き回るためのショルダーバッグに、マンハッタンポーテージのメッセンジャーと。

 

若い頃からずっと欲しかった、念願のBABY-Gを。

三女のお迎えの時間を見ながら外出するので、確認するためにいちいちスマホを開くのが本当に面倒くさかったんです。

かなり快適になりました。

 

2019年4月の支出合計は38万4166円、先月と変わりません。

でも、大満足。

 

最後にまとめ

今年度は、長女のクラス委員を引き受けました。

「遅い時間の集まりには出ませんし、三女の保育時間内でできる限り参加します」という条件です。

他にやり手がいなければ、次女のクラス委員も引き受けることになっています。

 

三女を妊娠中からPTA活動はお断りするばかりで、何もしてきませんでした。

体力作りをしながら、子供たちのことにも積極的に関わって。

もう少しコンスタントにペン字の時間を取りたいのと、プランター菜園の準備も始めなければ!隙間時間で読みたい本も積読中(笑) 欲・張・り!!

1ヶ月、ますます頑張ります。

ABOUT ME
むっちー
北海道の三姉妹のお母ちゃん、シンママ1年目。 直感で動くタイプのくせに、現実見過ぎて足が止まるのはトシのせいか。 子供たちは中学生・小学生・幼稚園児、毎日が体力勝負だけれど笑顔で楽しむスタイル。